スタッフの声:セールス・コンサルタント

郭 光治(入社3年目)

4年間不動産販売に勤務した後、Tanakayuki BMWのセールス・コンサルタントとして入社させて頂きました。前職である不動産販売と、BMWの販売の共通点は、高価なところであり高価物品の販売にはいささか自信がありました。最初は先輩方にお教え頂き、その後BMWのアカデミーの研修にも参加をさせて頂き、BMWの知識を得させて頂きました。

遂に独り立ちの日がやって来ました。最初は会社から頂いたお客様リストやショールームに来店されたお客様をフォローさせて頂きましたが、何回も何回も訪問したり、何度も何度も電話をかけても1台も販売出来ませんでした。それどころかお客様が引いてるような気がしました。私は、BMWは高価格商品だけど不動産販売とは違うなと感じました。またBMWのお客様は、本当に車が好きで自分自身でハンドルを握られる方が多いんだと実感しました。

一番嬉しかった事は、ある日お客様からお電話を頂き「この間の話、進めてくれるかな?」との事でした。最初は、意味が解らず聞きなおしてみると 私からを購入していただけるとの事でした。いろんな車種を検討され、その中でBMWが一番性能も良くお客様のライフスタイルに合っているとのことでした。それとお言葉の最後に、「車も一番良かったが、セールスも君が一番良かったよ」と言われた時は、本当にこの世界に入って良かったなと思い涙が出る思いでした。

これからも、「スピード・活動量」この二つをスローガンとして 多くの方にBMWの素晴らしさを伝えていきたいと思います。